FUNDACION Real Valladolidロゴ
  • FUNDACION Real Valladolid 前橋会場チラシ

  • FUNDACION Real Valladolidホーム
  • FUNDACION Real Valladolidキャンプについて
  • FUNDACION Real Valladolidプログラムについて
  • FUNDACION Real Valladolidギャラリー
  • FUNDACION Real Valladolidお申し込み
  • FUNDACION Real Valladolidお問合せ

News

開催報告

FUNDACION Real Valladolid Japan Tour 2018 開催報告書

【開催概要】
期日 2018年8月10-12日(茨城県ひたちなか市)
2018年8月14-16日(群馬県前橋会市)
会場 ひたちなか市総合運動公園(多目的広場)
群馬県立敷島公園(サッカーラグビー場)
主催 FUNDACION Real Valladolid 実行委員会事業本部
対象 小学校3年生―小学校6年生のサッカー経験者
参加費 ¥22,000-
指導者 Pedro Coria Pablos(ペドロ コリア パブロス)
Juan Carlos Gonsares Hernández(ファン カルロス ゴンサレス エルナンデス)
派遣先 Real Valladolid Club de Futbol (レアル バジャドリッド クラブ デ フットボール)
スペインリーグ1部所属

【ひたちなか会場】
8月10日ー12日
会場 ひたちなか総合運動公園
参加者数45名(内訳:2年生2名/3年生14名/4年生8名/5年生9名/6年生12名)

【前橋会場】
8月14日ー16日
会場 県立敷島公園
参加者数48名(内訳:3年生6名/4年生22名/5年生2名/6年生18名)


FRVJapanTour2018キャンプを終えて

今年は8月10日から1週間毎年のようにコーチ陣を迎え入れ始まりました、このキャンプも今回で6年目になります。これまで日本各地(東北/関東地域)で開催してまいりました。回を増すごとに協力、ご賛同いただく方々が増え今回にたどり着きました。子供達の様々な表情から、このキャンプの意義を感じスタッフ一同継続する責任を感じ又それを誇りに思っております。
 今年のキャンプは両会場ともに天候、ピッチコンディション共に恵まれこれ以上ない環境を選手たちに感じてもらえたかと思います。台風や酷暑の心配を当日ギリギリまで心配していたのがうその様でした。
コーチ陣も例年通り「ペドロ コリア パブロス」「ファン カルロス ゴンサレス エルナンデス」の2名がその経験と手腕を存分に発揮し子供達にチームのフィロソフィを伝えてくれました。短期間での選手たちの変化には毎年驚かされてきましたが今回も例外なく納得の時間でした。
キャンプを終えて毎回、スタッフと考えるのは今後のキャンプの在り方についてです。やはりゴールは本国スペインへの道を作り上げること、いかにそれを実現させることができるか、またより選手たちの夢や目標を現実的に感じさせることができるのか。地域の子供達やこのキャンプへご賛同くださる皆様へより早く、目に見える形でお知らせできるように今後とも励んでまいります。   

FRVJapanTour2018 実行委員会事業本部 代表 高島大輔


ーSPECIAL THANKSー

【ゴールドスポンサー】
株式会社 アリギス
http://www.arigis.co.jp/
【ブロンズ スポンサー】
リプロテック株式会社
http://reprotec.co.jp/
株式会社 初谷建設
http://www.hatsugai.co.jp/
株式会社 石田塗装店
http://www.ishida-toso.co.jp/
門倉電機 株式会社
http://www.kadokura-denki.com/
株式会社 光伸
https://koushin-reno.com/
株式会社 ヘルシーミルク
https://m.facebook.com/healthymilk/

FUNDACION Real Valladolid

PAGE TOPページトップに戻る